フラット35からフラット35へ借り換えできる?

フラット35からフラット35への借り換えはできるの?

 

フラット35からフラット35へ借り換えできる?

フラット35の支払いがきつくなってきました。このままフラット35への借り換えを検討しているのですが、それって可能なのでしょうか?可能な場合は条件なども教えて頂けると助かります。もし可能であったとしても、現金が必要になるとかなり困ります。

40代 会社員


 

 

借り換えは可能です!

フラット35を途中から借り換える事は可能です。その際に特別な条件は無く、一般的な借り換えと同様の条件が提示されることになります。借り換え費用に関しては、原則としてそのまま費用計上する事ができます。

 

 

<フラット35からフラット35へ借り換え>
一部サイト等では「できない」という回答が目立ちますが、問題なく借り換えは可能になっていますので、ご安心ください。これはフラット35の借り換えという項目でも、しっかり明示されている部分になりますので、問題なく借り換え可能です。

 

借り換えをする際に、どういった理由で〜〜といった部分が問われる事もありません。利用者がお得だと思ったので、申請をした。この現実があれば、普通に手続きは開始されます。

 

 

<借り換え条件について>
フラット35で借り換えをする場合には、基本的に一般的な金融機関が用意している借り換え商品と内容は変わりません。準備する書類も基本的には同じです。

 

ただ、フラット35を借りた時と同様の審査に通過する必要があります。年収や支払い額の総額(新規の借り換え時の毎月の支払いを含む)、建築基準等、全て含めて問題が無ければ、普通に融資を受ける事ができます。

 

最初の段階でフラット35を利用している訳ですから、実際には毎月の支払い総額と年収が大きなポイントになってくるかと思います。

 

 

<借り換え費用について>
通常の金融機関の借り換え商品の場合は、現金を用意しておく必要があります。登記代、登記手数料、保証料、印紙代等など、それこそ借用金額の規模によっては、数十万円の負担が必要になります。

 

しかしフラット35の借り換えでは、全てこれらの諸費用を借用金額に上乗せする事ができます。上限8000万円までという決まりはありますが、それでも現金を用意しないで済むというのは大きなメリットになっているかと思います。

 

 

<便利だからこその注意点>
現金を払わなくて良いというのは、純粋に大きなメリットだと思います。しかしその分を、がっつりと上乗せした金額が、毎月の負担となってのしかかってくることになります。

 

結果的に毎月の負担額が、今まで払っていた最初のフラット35よりも厳しくなってしまったという人も少なくありませんので、メリットだけではなく、実負担額を計算しながら、判断していくことが重要です。

管理人


 

 

フラット35住宅ローンランキング【2017年11月更新】

じぶん銀行住宅ローン
  • 充実の11疾病保障団信
  • 仮審査申し込みなら最短即日回答
  • 三菱東京UFJ銀行とKDDIの共同出資
  • がんと診断で住宅ローン残高が2分の1に
  • 来店不要で時間の制約なし
  • 保証料・収入印紙代無料
矢印 申し込み


楽天銀行フラット35
  • フラット35独自の審査基準で有利
  • フラット35最低金利で手数料も安い
  • 諸費用トータルの安さで総返済額少ない
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • 返済口座指定で事務手数料引き下げ
  • 繰り上げ返済手数料無料で100万円〜
スペック 矢印 申し込み


住信SBIネット銀行
  • ネット銀行だから実現できる低金利
  • 顧客満足度が高い優良サービス
  • 保証料・繰り上げ返済手数料無料
  • 借入れまで来店不要
  • 団信保険料・全疾病保障保険料無料
  • コンビニATM手数料が月5回まで無料に
スペック 矢印 申し込み


ARUHIフラット35
  • フラット35最低水準金利・シェアNo.1
  • スピード審査&幅広い方の利用が可能
  • 全国168店舗で安心の対面サポート
  • 保証料・繰上げ返済手数料0円
  • フラット35S金利引き下げでさらにお得
  • フラット35は団信生命保険料が本人負担
スペック 矢印 申し込み


新生銀行住宅ローン
  • 金利・諸費用を含めたトータルでお得
  • 新規借り入れ・借り換えともにメリット大
  • 手厚いサポートと充実したサービス
  • 繰り上げ返済手数料無料で1円から
  • 6つの手数料0円で安心
  • 団信生命保険料・保証料無料
スペック 矢印 申し込み